弁護士が新宿の賃貸事務所を借りて営業を開始した話

近くの事務所に決める

両親との会話から、賃貸事務所を思いつく | 新宿の賃貸事務所をネットで調べ、業者の店へ | 近くの事務所に決める | お客さんも増えそうなので、契約延長

探すといくつか出てきたので、アパートから通えそうな所の事務所に決めました。
業者はその事務所へ車に乗せて連れていってくれたので、移動の手間が省けて嬉しかったです。
事務所内は私が通っていた弁護士事務所よりも規模が少し大きく、室内の冷暖房も完備しているので使いやすそうだと思いました。
看板もつけていいですよと言うので、業者に看板を作って頂き、壁に設置してもらいました。
アパート内の法律に関する色々な本と、パソコンも事務所へ移動させました。
準備に時間はかかりましたが、4日後には弁護士活動を開始できました。
お客が来るのを待つだけでしたが、中々やって来ないので、空き時間を利用してネットに自身の弁護士事務所のサイト作りをしました。
面倒な作業でしたがやってみると面白いので、退屈はしなかったです。